movies

  • 庭好きじゃない人にもおすすめ♪クライブ・オーウェンが素敵過ぎ♪
  • 映画館でみた感動が忘れられない
  • 素敵な映画です。
  • いいんだなこれが
  • J・デップならこれ
  • A・ホプキンスはどんな役でも素敵
  • 原題『a good year』
  • 大河ドラマならやはりこれ
  • J・クルーニーが素敵なだけじゃなくて
  • P・ニューマンが好き♪
  • 邦題ほど、甘い映画ではない
  • ヨン様ファンではないけれど
  • とにかくせりふが素敵
  • 潮が運んできてくれる
  • P・ニューマンが好き♪

« 物書きになったいきさつ 02/07/23 | トップページ | バーティカルなスケジュール帳  02/09/04 »

母は作戦をたてた  02/08/25

すっご~くおいしいものを机の上においておいて、
夜中の一時や二時に起きだす助けにしてます。
目覚ましを止めたあと
「あ~あれを食うぞ~」と、むくっと起きあがるわけ。
井上靖の『しろばんば』にでてくる「おめざ」だね。
必要なのは、一口の甘い「おめざ」。

Tから久々にメール。
Tは大学時代、いっしょに映画なんかをみまくった親友。
いっしょに「ぴあ」をめくりながら、
あ、これみたいな、これみにいこう…
いまみたいにレンタルビデオなんかなかったから、
東京中の映画館をまわって、
往年の名画や最新作をいっしょにみたもんです。

卒業して大手コンピューター会社に入社して、
いま、この歳になって、ますます仕事が忙しい。
二女の母でもあるし。
で、メールによると、せっかくの休みだというのに、
仕事のことが気にかかってならないって。
もちろん子供の相手もしなきゃならないし、
家の中もちらかって…。

よしよし、みなまでいうな。私も同じ。思わず涙ぐんでしまった。
みんないっしょだよね。
仕事と家庭の板挟み。
どちらもおろそかにはできない。体はひとつしかないし。
一日は二十四時間しかないし。
子供のお母さんは自分しかいないし。

でも、しょせん仕事はやめられない。

この土日、私も修羅場にいる。
仕事しなきゃいけない。
でも、主人は上の二人をつれて
カヌーツアー(in長野県の青木湖)にでかけてしまい、
私は、二歳児、六歳児と二晩を過ごさなければならないという、
最悪のパターン。

どうしたら、もっとも効率的に執筆時間が確保できるか。
経験上、この顔ぶれで、昼間執筆するのは、ぜったい不可能。
ぜ~ったいに不可能! 
うだうだビデオなんかみさせながらいらいら仕事しているうちに、
絶対に決裂するし、夜は夜でなかなか寝てくれない。
下手をすると、交互に夜泣きなんかされて、
夜の仕事時間までなくなってしまう…!

ということで、きっぱり仕事のことは忘れ、
子供を連れて平塚総合公園にいってきた!
名付けて「遊びまくって昼寝をさせず、
なんと夜7時にねかしつけて朝までぐっすり寝させ、
こちらは悠々お仕事タイム2002夏」作戦。

かなり成功する確信は高い。自信は満々!
ということで、おいしいサンドイッチを買って、
広くて楽しい公園で水遊びも含め、いちにち精力的に遊びまくって、
夕方四時頃帰宅しました。
あらかじめタイマーでわかしてあった風呂にみんなでとびこみ、
にゃんちゅうをみさせながらなんとか焼きそばを口につっこみ、
午後七時にベッドイン!
角野栄子のおばけちゃんの絵本を読んでやると、
両脇の子供たちは問題なく睡魔に襲われていく…。
しめしめ、
日焼けのあとはやや痛いが、まんまと作戦通りの展開。
こいつらが完全に寝たら、
執筆用のパソコンを二階の書斎から一階のリビングに持ってきて、
とりあえずコーヒーを入れ、
リンゼのあのせりふからはじめて、
ちょっとヘルマンのあそこのせりふも手直しして…
などと仕事の手順をイメージしながら、
ながめる子供の寝顔は本当に天使。
さあ、完全に寝かせつけ、もりもり仕事をしよう~。

ふと目覚めると、スズメがちゅんちゅん鳴いていた。
え?

がーん。
子供と一緒に私まで夜七時に寝てしまって、どうする~~。
(心地よい疲労感が熟睡を誘うとはこのこと)

…で、今日ですが、
こりずに子供たちを連れ大磯のプールで泳ぎまくってきた。
(熟睡しているおかげで、元気が有り余っている)

昨日の作戦にひとつだけ欠けていたもの。
それは「おめざ」。
さあ、今宵、母の必死の作戦は、成功するのか?

« 物書きになったいきさつ 02/07/23 | トップページ | バーティカルなスケジュール帳  02/09/04 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 母は作戦をたてた  02/08/25:

« 物書きになったいきさつ 02/07/23 | トップページ | バーティカルなスケジュール帳  02/09/04 »

無料ブログはココログ