movies

  • 庭好きじゃない人にもおすすめ♪クライブ・オーウェンが素敵過ぎ♪
  • 映画館でみた感動が忘れられない
  • 素敵な映画です。
  • いいんだなこれが
  • J・デップならこれ
  • A・ホプキンスはどんな役でも素敵
  • 原題『a good year』
  • 大河ドラマならやはりこれ
  • J・クルーニーが素敵なだけじゃなくて
  • P・ニューマンが好き♪
  • 邦題ほど、甘い映画ではない
  • ヨン様ファンではないけれど
  • とにかくせりふが素敵
  • 潮が運んできてくれる
  • P・ニューマンが好き♪

« リウマチvs冬将軍  04/02/09 | トップページ | サイトの移転に四苦八苦 04/02/21 »

はじめてのバレンタインデー 04/02/16

娘(小1)がだ~い好きなN君に
手作りチョコをプレゼントしたいと言い出した。
Wao!
失敗はけして許されない。

さっそく母娘ふたりでがんばって丁寧に作りましたよ。
心を込めて、『中身が半生とろっとショコラケーキ』
←前々日どっちの料理ショーでみたのに近いやつ。(負けたけど)

すると、娘の友達ゆいちゃんから電話がかかってきた。
「あのね、ゆいちゃんもN君にチョコあげるんだって」
ひええ~~っ!!
まさか大親友のゆいちゃんが、恋敵になってしまうとは…
ああ、たった七歳なのに、
せっかくはじめての手作りバレンタインなのに、
どうしてこんなつらく悲しい思いをしなければならないのか…
いったいこのみごとに完成した手作りショコラケーキを、
娘はどうする…

三角関係のもつれなんて、そこらへんの少女小説にまかせておきなさ~~い!

娘「だから、いっしょにいくことにしたからあ」
「へ?」

三十分後、ゆいちゃんを車で迎えに行き、
その足でN君の家に。
二人並んで無事に手作りチョコを渡したゆいちゃんと娘は、
にこにこしながら
「きんちょうしたねっ♪」「うんっ♪」
ふっ。しょせんは一年生。
まだまだ子供さ。
え~ん、どうなることかと思ったよ~。

(そうか、
私の書き仕事も
こんなふうにさらっと展開してしまえばいいのか?)

…などとあれこれ思いながら、
ゆいちゃんをおうちに送り届けたら、
おばあちゃまが笑いながら、
(やっぱ笑うよね。恋敵の母親の車でいっしょに帰ってくるなんて)
「すみませんねえ」と
畑からブロッコリーをとってきてくれました。
とってもとってもおいしかったです。

« リウマチvs冬将軍  04/02/09 | トップページ | サイトの移転に四苦八苦 04/02/21 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: はじめてのバレンタインデー 04/02/16:

« リウマチvs冬将軍  04/02/09 | トップページ | サイトの移転に四苦八苦 04/02/21 »

無料ブログはココログ