movies

  • 庭好きじゃない人にもおすすめ♪クライブ・オーウェンが素敵過ぎ♪
  • 映画館でみた感動が忘れられない
  • 素敵な映画です。
  • いいんだなこれが
  • J・デップならこれ
  • A・ホプキンスはどんな役でも素敵
  • 原題『a good year』
  • 大河ドラマならやはりこれ
  • J・クルーニーが素敵なだけじゃなくて
  • P・ニューマンが好き♪
  • 邦題ほど、甘い映画ではない
  • ヨン様ファンではないけれど
  • とにかくせりふが素敵
  • 潮が運んできてくれる
  • P・ニューマンが好き♪

« パーパ! 05/06/11 | トップページ | このクレマチスの名は 05/06/14 »

これがバラ熱?  05/06/14

ラティスフェンスの下に散らばる、
ニュードーン(つるバラ)の花びらを掃きながら、つくづく思った。
(下にはびこっている、このアイビーさえなければ、
ニュードーン、
もっと元気良く咲いてくれるんじゃないかなあ)
nyudon0610←この緑の葉っぱがアイビー

もっともうっとうしいと思われるアイビーのつるを、1、2本…と切り出すうち、
はさみを持つ手が、どうにも止まらなくなり、
気がついたら、
一時間が経っていた。
アイビーは、幹も根っこも、すべて、ゴミ袋(大)3つの中!

私は汗だくのまま、しばし、呆然とした。
信じられない!
いくらバラの花をみたいからといって、
長年フェンスを飾ってくれたアイビーを、根こそぎ完全撤去するなんて…

あ、まさか、
これが、バラ熱というものなのだろうか。
とうとう私にもきてしまったわけ?
長患いのヴィオラの熱も冷めていないのに。
合併症とは…ああ、どうしよう。
(どなたかのブログから、感染したのに違いない! だれだ~)

いやいや、待てよ。カタログをみていても、
バラのページでは、食指がまったく動かない。
私はまだ、バラ熱に感染していない。(少なくとも、重症じゃない)

じゃあ、
いったいなにが、私にこんなむごい大仕事をさせたのだろうと、
ゴミ袋3つ(大)をみながら、つくづく考えた。

あ、そうか、名前かな。

nyudon06102

先週、misaoさんが、教えてくれた。
「これはたぶん、ニュードーンよ。うちとおそろよ♪」

長年、品種不明だったこのつるばらの、
素敵な名前がわかった。
ニュードーン New Dawn (dawnは夜明けとかあけぼのという意味)
色は「パールピンク♪」
それまでは、この子のことを、「ベージュのつるバラ」とか、
いいかげんに呼んでた。
ちゃんと、名前で呼んであげられるようになったら、
ふしぎなことに、
守ってあげたい気持が、むくむくと大きくなった。
だから、アイビーも撤去できたのだ。

いやいや、あのアイビーのことだから、
必ずや生き残り、またどこからか出てきて、
ニュードーンをおびやかすに違いない。
この戦い、かんたんに終わりそうにもないぞ。

う~ん、やはり、名前って大切だなあ。

「元気に咲いてくれれば、品種名なんてどうでもいいや」、と、
おおざっぱで典型的なO型の私は、ずっと思ってきた。
いいえ、
やはり、名前は大切だ!

ということで、
大慌てで、クレマチス(これまた品種不明…ごめんね)の写真を撮りました。
どきどき…素敵な名前だといいけれど。

« パーパ! 05/06/11 | トップページ | このクレマチスの名は 05/06/14 »

コメント

orengeさま♪
伊豆、ひょっとしてあそこかな~?と思っていましたが、やはり行かれたのねっ♪実はまだいってないんですよ。くやし~行きたいなあ。
心配されたお天気もまずまずで、ほんとによかったですね♪
そうそう、雑草とりが慎重になってしまうのよね。
もうちょっと様子をみてから抜こうと思うものだらけで、
人様にはとてもお見せできませんが、
咲いてくれるとうれしいのよね。
困った困った…(笑)

misaoさま♪あれだけ咲いてるmisaoさんのニュードーンが、
鉢にうわってることに最近気づいてが~ん!
すごいよう。
>『縁あってうちの庭にやってきたのだから』
うんうん、わたしもよくそんなことを思います
(山椒や桑の場合、縁あってうちに「落ちて」きたのだから…か?)
ご縁ですよね~何事もご縁。ご縁は大切。
くされ縁にならないよう気をつけなくちゃね♪
>ちなみに私のバラ熱はかなり軽症だったようです。
ふふ、あまりうつさないで下さい。なんてったってうちはもう場所が…(涙)

チョコミントさんもニュードーン買われたのね♪うれし~
私はなんと、生協の野菜欄の一番下にあったのを、はずみで「ちょん」とチェックしてしまったのですよ。
それまでバラは敬遠していたので、
よほど「強健」とか「虫に強い」とか「半日陰でも大丈夫」って書いてあったんだと思う。
>(かなりの暴れん坊とか。そうですか?)
私はカクテルとこれしかバラをもっていないので、
ばらってこんなもんだと、もうあきらめてます(笑)
え?…ってことは、バラって普通「良い子」なの??ほんと~??
(ここでぐぐっと「良い子」のバラがほしくなってしまった私。
あ~やはりバラ熱、かかってる~)

「ニュードーン」はアメリカ生まれのバラ。
アメリカで1番目に作られたバラらしいです。
北側でも、荒地でも育つ強健種と本にあって
それは私向きだわと思っていました。
(かなりの暴れん坊とか。そうですか?)
先日の日曜日に、近くでやっていたバラまつりに行き、「ニュードーン」を購入しました。
他にも欲しいバラはあったのですが、
メモした中で売っていたのは「ニュードーン」だけだったの・・・(^_^;)
私は今年初めてバラを育ててみていろいろ苦難もあって
バラは大変だ~、もう疲れた~と思っていたのですが、
バラまつりに行ったら、またバラ病が再発してしまったかも~~。

“名前”って本当に大切ですよね。
私も去年の今ごろまではニュードーンの名前を知らなかったのです。(正直バラにはあまり興味がなかったので・・・)
でも、やはり名前を知ると愛着がわき、せっせとお世話してあげたくなってしまいました。
『縁あってうちの庭にやってきたのだから』と、ネットで施肥や剪定も勉強しました。

ちなみに私のバラ熱はかなり軽症だったようです。
数も庭に見合っただけしかふえなかったし・・・
ずっと欲しかったバラにめぐり会えたら、もう満足でおなかいっぱい!!
あとは愛しいバラたちをせっせとお世話する方に情熱を傾けたいと思う所存でございまする。
・・・これも一種のバラ熱かっ???

こんばんは~
私もバラ熱に感染したようです~(^_^;)
名無しさんの名前知りたくなりました~ふふ・・・そして伊豆でバラのお土産買ってきちゃいました~(^^ゞ
それに、庭の雑草!名前知らないとどんどん抜いてお掃除してたのに、新たに名前知ってしまうと微妙なんですよねぇ~小さなお花もかわいく感じてしまうし・・・雑草とひとくくり出来なくなっちゃう、困ったもんです!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: これがバラ熱?  05/06/14:

« パーパ! 05/06/11 | トップページ | このクレマチスの名は 05/06/14 »

無料ブログはココログ