« あじさいきょうそう 05/06/16 | トップページ | 潮時ビオラと学習効果 05/06/17  »

保育園に通って九年 05/06/17

九年間にわたった保育園通いも、ことしでようやくおわり。
うんざりするほど通った道すがらのあれこれを、
いつか、懐かしく思い出すかもしれない。

カメラでおさめておこうかな、と、初めてカメラを持って出たその日、
あおさぎが、
東海道新幹線沿いの田んぼで、お食事中でした。

aosagi0616 
このもうちょっと先が、三男坊の保育園。
こんな田んぼにかこまれてる。
おかげで、ほとんどの子が、「かえるは手づかみ」
(プレゼントはいいって。おばちゃん、それ持てないから~)

aosagi06163
白いのは、こさぎかな。
ちなみに、こさぎは、平塚市の市の鳥。とてもよく見かける。

aosagi06162
「ふしぎだいしぜんだ~」と、しばらく遠くの鳥さんたちをみていた三男坊、
関心は、
もう、田んぼの中の生き物さがしに移っている。
(お、落ちるなよ)

« あじさいきょうそう 05/06/16 | トップページ | 潮時ビオラと学習効果 05/06/17  »

コメント

こたつうさぎさんようこそ♪
私もできるものなら道具を使いたい~!
でも相手がびびるので、やむなく素手で…
痛くない程度に爪をたてて、絞りだす感じ?
う~やみつきになるよね~♪
…って、知らない人がきいたら、
なんのことだろうと思われるね(笑)
しかしお仲間をみつけてうれしいです。

いやいや、素敵なママでいたいものの、
在宅勤務なんでね~めりはりがつきません。
現実は、やはりどたばた子育てしてます。
こんな私でよかったら、これからもよろしくね♪

Yoyo様♪
写真は、なんか「すごくいい田園風景」みたいですが、
ちょっと撮る範囲を広げれば、
えんえんと並ぶ住宅の屋根が写ってしまうのです(涙)
この田んぼも、春先にトラクターが入れば、
「あ~よかった~今年も田んぼやるのね、
宅地にしないのね~」と、ほっとします。
奇跡的に残っている広い田んぼなのです。
ここにきて十数年になりますが、
ずいぶんかわりましたね~。
でも、まだまだ大都市にくらべれば、
のどかな、よいところなので、
多少不便ではありますが、
ここを子育ての地に選んだのは正解だったかな~と思う今日この頃です。

紫陽花通りといい、この田園風景といい、まだむこぼれだねさんは素敵なところにお住まいなのですね~
関東周辺といっても色んな所があると分かっていても、どうしてもこういった風景が浮かんでこないのですが(笑)
私が住んでいるところにとっても雰囲気が似ていますよ~

昨日は、コメントありがとうございました。
まだむさんの「こぼれだねガーデン」素敵!
種から見守る。いい時間ですね。
それに、
私、クレマチス大好き。心が華やぐよう♪

自然に触れ合える環境で、お子様たちのびのびと出来ますね。家に帰れば、花を愛でる素敵なママ。いいな、いいな。

ところで、あれから「素手」チャレンジしてみましたが、撃沈でした・・・。
やっぱり、神業ですよ。まだむさん。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 保育園に通って九年 05/06/17:

« あじさいきょうそう 05/06/16 | トップページ | 潮時ビオラと学習効果 05/06/17  »