movies

  • 庭好きじゃない人にもおすすめ♪クライブ・オーウェンが素敵過ぎ♪
  • 映画館でみた感動が忘れられない
  • 素敵な映画です。
  • いいんだなこれが
  • J・デップならこれ
  • A・ホプキンスはどんな役でも素敵
  • 原題『a good year』
  • 大河ドラマならやはりこれ
  • J・クルーニーが素敵なだけじゃなくて
  • P・ニューマンが好き♪
  • 邦題ほど、甘い映画ではない
  • ヨン様ファンではないけれど
  • とにかくせりふが素敵
  • 潮が運んできてくれる
  • P・ニューマンが好き♪

« 美しい人   05/08/03 | トップページ | 夏の暴れん坊  05/08/11 »

辰巳先生のスープ 05/08/08

辰巳芳子先生が「きょうの料理」に出演。

先生の広いお庭で、しそやトマトを収穫。う~んすばらしい。
そして、白系統ですっきりとまとめたお台所で、
なすと大麦のスープ
こんなほっくりしたスープをいただきたい!
しまった、今月テキスト買ってない…あわててメモをとる。

私は「きょうの料理」で料理をおぼえたから、
テキストを、たくさんもっている。
何年経っても捨てられないから、たまる一方。

でもここ数年、ちょっと『栄養と料理』に浮気している。

なんでかというと、
「きょうの料理」は、手早くできる料理が、すごく多くなったのだ。
番組でも、市販の調味料を駆使し、
20分で三品の晩ご飯をつくってみせたりする。
手早いのは、本当にありがたいのだけど、
みていて、とにかくせわしない。

でもことしは、辰巳先生の「四季のスープ」がみのがせない。
先生は、旬の素材で、あくまで、ゆったり、まったりと、
風味豊かなスープを作られる。
ふつふつと、静かに煮こむ。みていて、ほんとうにおいしそう。
よし、つくってみよう、という気持ちになる。

「…いや気がさしたときとか、やりたくないとき、
がんばらないの。意地を張らない。
ちょっとだけ、心を上げてみる。半歩だけ、踏み出してみる」

先生が、お鍋をかきまぜながら、
さりげなくいわれることばも、心にしみる。

8月号、買ってこようか。

« 美しい人   05/08/03 | トップページ | 夏の暴れん坊  05/08/11 »

コメント

買っちゃいましたよ、8月号。
長女のアトピーがひどかったころ、
懸命に料理していましたが、
最近(ここ数年)は手抜き料理ばっかりでした。
もともと、料理は好きなのですが、毎日ちゃんとやってないと、
めんどくさくなってしまうのが料理の特徴なんですよね。
そうじや洗濯はまとめてドカンも気持ちいいですが。

私の友人が「男の料理」というのをやっています。
http://allabout.co.jp/gourmet/cookingmen/
佐渡島で半農半ライターの生活をしている奴です。
たのしいし、おいしいサイトなので、よかったらのぞいてやってください。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 辰巳先生のスープ 05/08/08:

« 美しい人   05/08/03 | トップページ | 夏の暴れん坊  05/08/11 »

無料ブログはココログ