movies

  • 庭好きじゃない人にもおすすめ♪クライブ・オーウェンが素敵過ぎ♪
  • 映画館でみた感動が忘れられない
  • 素敵な映画です。
  • いいんだなこれが
  • J・デップならこれ
  • A・ホプキンスはどんな役でも素敵
  • 原題『a good year』
  • 大河ドラマならやはりこれ
  • J・クルーニーが素敵なだけじゃなくて
  • P・ニューマンが好き♪
  • 邦題ほど、甘い映画ではない
  • ヨン様ファンではないけれど
  • とにかくせりふが素敵
  • 潮が運んできてくれる
  • P・ニューマンが好き♪

« ほとんど盆栽  05/10/19 | トップページ | 山崎まさよしさん 05/10/21 »

バーティカルなスケジュール帳 05/10/20

来年用の手帳が並ぶ季節になった。
ついつい、手にとってみてしまう。

でも、
在宅ワークしている私が、手帳を持ち歩くことはあまりない。
結局、ちょっと分厚いB5ノートを、机の上に置いて、
何でもかんでも書き込んでいる。
時間軸のラインを引いているのは、
出産してすぐ、
何時におっぱい飲んだかを記録した育児日誌が便利だったから。

あらかわ菜美先生の『時間簿』と体裁が似ている。
けど、家族の分までこつこつ書きこんだりはしない。

to doや、いつかやってみたい「あこがれ」も書いておく。

仕事の進み具合も書く。
一ページ書き上げると、そのページ数を、その時間のところに書き込む。
だから、
このくらい働いたということが、はっきりわかる。
どのくらい働かなかったということも、一目瞭然。

この仕事、同僚やアシスタントがいっしょにいるわけではないので、
さぼっていても、とりあえずだれにも叱られない。

だけど、
ごろごろしてた~、と書きたくない。
このノートが戒めてくれる。誰かに見られている気分。

私みたいに意志が弱い人間が、
やらなければならない雑多な家事に目をつぶりながら、
在宅フリーで日々きちんと働くためには、
こんなバーティカルなスケジュール帳が必要なのだ。

だからこのノートは、タイムカードみたいなもの。

なのに、
子どもたちが、あれいつだったっけ~と、のぞいたり、
好き勝手なコメントを書き込んだり、
いたずら書きしたり、
ほとんど、家族の記録帳みたいにもなっている。
いいのか?
(ま、いいってことで♪)

« ほとんど盆栽  05/10/19 | トップページ | 山崎まさよしさん 05/10/21 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バーティカルなスケジュール帳 05/10/20:

« ほとんど盆栽  05/10/19 | トップページ | 山崎まさよしさん 05/10/21 »

無料ブログはココログ