« 松伯美術館 05/11/17 | トップページ | アイコどこまで 05/11/23 »

「れ」は…   05/11/22

ひらがなの積み木で遊んでいた三男坊が、
「これなあに?」

こいつ、春には一年生だっていうのに、
まだひらがなもよめないのか?
「れ」でしょ。

「れ~はわかってるよ。これなあに?」
record1122
「れ」は「レコード」の「れ」

ああ、長男のために17年前に購入した積み木。すでに骨董品だあ。

« 松伯美術館 05/11/17 | トップページ | アイコどこまで 05/11/23 »

コメント

Takumaさま
返事遅くなってすみません。
子供たちがそばで走り回っているうちは、
どっちにしろプレーヤーはむりですね(笑)
でも、針をそおっと落としてから、
音がきこえるまでの
あのかすかな雑音は懐かしいです。

アナログいいですよ~。
プレイヤーなら安いのだと8000円ぐらいでないですか?楽器専門店なんかで扱ってると思います。

僕の場合聞くものが全然違うんですけど、ヨーロッパのナイトクラブで流れてる曲を集めようと思うと、アナログしかないんですよね。CDだとたいがいノンストップでつながっちゃってますし。

ビートルズとかの音源を聞くなら、暖かみのあるアナログの音のほうがいいかもしれないですね。CDだと音にどうしても深みがでませんから。

Takumaさま
思い出のレコードがたくさんあって、プレーヤーもとうにないのですが、
捨てられません。アメリカ留学時代に買ったビートルズとか、どうしたものか…

misaoさま♪うわ~うれしい♪同じなの?
古いのよ~「せ」の洗濯機は、二槽式だし(笑)
「しまうま」「けいと」は大当たり!「す」は「すずめ」でした。
一覧写真をメールで送るからね。
そうそう、ドミノなの。三男坊もいまこの積み木をドミノにして遊んでは、うまくいかずに、切れまくっています(笑)

ああ~~~懐かしい!(感涙)
そっくり同じ物がうちにもありました。
うちは今二十歳の長男がちびの頃に買ったのです。
そうそう、『れこーど』じゃ今の子にはわかりませんよね。

先ほど帰ってきた長男がまだむの写真を見てものすご~く懐かしがっていました。
「他の文字はなんだっけ?」
「スイカ!シマウマ!・・・イマイチ確証がないな~」
「赤と黄色の玉になってる毛糸とかなかった?」
「いつもドミノにしてたよね。」
などなど、二人でしばし思い出話に花を咲かせました。

あー、アナログですね(笑)

レコードは一応実物見てますけど、アナログって言ってしまうなあ。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「れ」は…   05/11/22:

« 松伯美術館 05/11/17 | トップページ | アイコどこまで 05/11/23 »