movies

  • 庭好きじゃない人にもおすすめ♪クライブ・オーウェンが素敵過ぎ♪
  • 映画館でみた感動が忘れられない
  • 素敵な映画です。
  • いいんだなこれが
  • J・デップならこれ
  • A・ホプキンスはどんな役でも素敵
  • 原題『a good year』
  • 大河ドラマならやはりこれ
  • J・クルーニーが素敵なだけじゃなくて
  • P・ニューマンが好き♪
  • 邦題ほど、甘い映画ではない
  • ヨン様ファンではないけれど
  • とにかくせりふが素敵
  • 潮が運んできてくれる
  • P・ニューマンが好き♪

« ヴィオラシーズン到来♪ 06/12/10 | トップページ | 四年生の教室 06/12/16 »

ロナウジーニョ! 06/12/15

ぜ~んぜんそんなつもりはなかったのに、
昨夜は、バルセロナFCの試合から目が離せなくなり、
結局、
試合終了まで、ずうっとみてしまった。

どうしてこんなに楽しいんだろう。
息子たちといっしょに考えた。
トヨタカップはクラブ対抗試合だから、
国対国の悲壮感がない。だからかなあ。
でも、たぶん、それだけじゃない。

昨日は、テレビ解説がとても落ち着いたいい感じで、
「クラブチーム」というものについて、詳しく教えてくれた。
バルセロナFCとはどういうチームなのか。
スペインの歴史などにもふれて、
とても勉強になった。

一晩たっても印象が強烈だったので、
ネットでいろいろ検索し、
バルセロナのユニフォームの胸に、
あのユニセフのロゴが入っている詳しい理由もわかった。

「試合は、スペクタクルであらねばならない」
「楽しくなければサッカーじゃない」

ワールドカップではいまいちよくわからなかったロナウジーニョの魅力が、
ようやくわかった。
ああおもしろかったなあ。日曜の決勝が楽しみだ。

(最後のループシュートがクロスバーを直撃したのは、
あれは、わざと? だれか教えて)

« ヴィオラシーズン到来♪ 06/12/10 | トップページ | 四年生の教室 06/12/16 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロナウジーニョ! 06/12/15:

» インテルナシオナウが優勝:FIFAクラブ・ワールドカップ・ジャパン2006 [ブラジルのサッカー ESPORTE]
恐らく、世界中のメディアの殆んどは、ロナウジーニョ率いるバルセロナが優勝すると思っていただろう。しかし、それがかえってインテルナシオナウ(インテルナシオナル)に良い結果をもたらしたもたらした。バルセロナは強いプレッシャーを感じていたのかもしれない。 [続きを読む]

« ヴィオラシーズン到来♪ 06/12/10 | トップページ | 四年生の教室 06/12/16 »

無料ブログはココログ