« 『あなたの知らないルーヴル美術館』 07/09/30 | トップページ | こぼれだねのちび芽たち1 フランスギク 07/10/02 »

箱根震度5強 07/10/01

ぐっすり寝ていたのだと思う。
ゆさゆさっと揺られた瞬間、「とうとうきたか」と思った。
なにしろ「いつ大地震がきてもおかしくない」場所だ。
(小学生のころからそう言い聞かされて育った私)
でも、
強い揺れは、ほとんどその一瞬だけだった。
すぐに、
二階で寝ていた子どもたちが、全員ころがるように一階におりてくる。
11歳の長女「自分史上最大の揺れ」

NHKテレビがなかなか地震情報に切り替わらない。
ラジオの方が早かった。
緊急地震速報は、たしか今日からだったはず。
まにあったのかしら。

びびった子どもたちがなかなか解散せず、
みんな寝不足。

朝になっても、東海道線が動かない。
しかたなく次男を隣の駅まで車で送った帰り、
馬入橋の上から、箱根の連山がよくみえた。
すぐそこだ。
(あそこが5強揺れたのか~)

震源が浅く、
初期微動(P波)検知とほぼ同時に大きな揺れがあったので、
緊急地震速報は間に合わなかったらしい。
運用を開始したその日に、震度5強。
「まあがんばれ」と、地震の神様にあざ笑われているような。

« 『あなたの知らないルーヴル美術館』 07/09/30 | トップページ | こぼれだねのちび芽たち1 フランスギク 07/10/02 »