« こぼれ種のちび芽たち12 ジャーマンカモミール 07/10/23 | トップページ | こぼれ種のちび芽たち 秋の番外編 07/10/25 »

「おちゃらけた」服はだめ 07/10/24

「ねえ、おちゃらけた服って、どんなの?」

小5の長女のクラスは近々、市の音楽会に学校代表で出場、演奏する。
服装は、普段通りでOK。
(神奈川県の公立小学校には制服がない)
「でも、穴のあいた服と、おちゃらけた服はだめだって。
ねえこの服で大丈夫かな?」

二人の兄を持つ長女は、スカートをはかない女の子だ。
もう何年もはいていないし、持ってもいない。
着ている服は、ほとんど兄たちのおさがりで、
「かっこいい」といわれるのが、最高のほめことば。
野球帽が好きな上に、
髪もみじか~くしているので、
お店にいっても、「はい僕」と、商品を渡される始末。
正月のスキー教室では、
インストラクターが、一日レッスンが終わる最後まで、男の子だと信じていた。
ロリコン趣味の変質者にはけして狙われない。
が、
少年趣味の変質者に見つかったら、かなりやばい。
我が家の子どもたちが四人兄弟だと信じているご近所の方も多い。
性格もさっぱりしてボーイッシュなので、けっこう女子にもてる。

さて、
長女がだしてきた、いま一番お気に入りの服には、
さいわい、穴はあいてない。
でも、兄のお下がりのズボンは細身の長女の腰までずるずると下がり、
Tシャツは、ぶかぶかで、よれよれ。
狙ったわけではないが、ばっちり、いわゆるヒップホップ系になってしまっている。

「これ、おちゃらけてる?」

私は、心の底から困ってしまった。
これ、はたして、おちゃらけた服だろうか。
そもそも、「おちゃらけ」ってのは、どういう意味だ?

yahoo辞書より
おちゃら‐か・す
[動サ五(四)]ふざけた態度でふまじめに応対する。ちゃかす。「人の話を―・す」

よくわからん。

結局、今日学校に着ていって、
「当日もこれでいい?」って先生にきいてみることに。
先生の判断やいかに。
どんな顔して帰ってくるだろう????

« こぼれ種のちび芽たち12 ジャーマンカモミール 07/10/23 | トップページ | こぼれ種のちび芽たち 秋の番外編 07/10/25 »