movies

  • 庭好きじゃない人にもおすすめ♪クライブ・オーウェンが素敵過ぎ♪
  • 映画館でみた感動が忘れられない
  • 素敵な映画です。
  • いいんだなこれが
  • J・デップならこれ
  • A・ホプキンスはどんな役でも素敵
  • 原題『a good year』
  • 大河ドラマならやはりこれ
  • J・クルーニーが素敵なだけじゃなくて
  • P・ニューマンが好き♪
  • 邦題ほど、甘い映画ではない
  • ヨン様ファンではないけれど
  • とにかくせりふが素敵
  • 潮が運んできてくれる
  • P・ニューマンが好き♪

« 2009年3月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月の13件の記事

バナナとオートミールのクッキー 09/05/28

バナナとオートミールのクッキー 09/05/28
今日のおやつです。

バナナが熟れてしまったのでバナナクッキー。
でも、歯ごたえがほしかったので、
オートミールも入れ
さっくり焼いてみました♪

使う道具は、大きなボウルとフォークとゴムべら、
   大きなスプーン2本だけ。

1.大きなボウルにバター60gをだし、
  マヨネーズ状に柔らかくしておく。
  (堅かったら5秒ほどレンジでチンして柔らかくする)

2.オーブンを180度に温めはじめる。

3.バターと砂糖70gをフォークですりまぜ、
  卵一個を混ぜる。
 
4.バナナ2本の皮をむき、
  皮の上でフォークでくずしながら、ボウルに投入。

5.フォークをゴムべらに持ちかえて、
  下記のものをどんどん混ぜていく。
    薄力粉100g
    ベーキングパウダー小さじ1
    お塩ひとつまみ
    オートミール大さじ3
    刻んだ板チョコ好きなだけ

6.オーブンの天板の上にオーブンシートを広げる。
  大きなスプーンで生地をすくい、
  もう1本でぽとんぽとんと落としていく。

7.180度のオーブンで17,8分焼けばできあがり。
   あっつあつを召し上がれ~♪

里芋さんの芽はかわいい♪ 09/05/26

里芋さんの芽はかわいい♪  09/05/26
里芋さんの芽が出ました♪
去年の「やさいのじかん」で、
市販の里芋でもokときき、埋めたところ、
秋、小さいけどおいしい里芋が収穫でき、
十分もとはとれたと…(笑)
このちび芽が可愛くて♪たまりません。
大きくなってね。

倒れたゾ! 09/05/25

倒れたゾ! 09/05/25
種を蒔いて育てた玉ねぎです。
倒れたら収穫どきだって聞いてました。
今日3日ぶりに行ったら見事に倒れてる〜♪
去年は「ミニ玉ねぎかあ?」って出来で
葉っぱも倒れるところまでいかなかったので
ほんとにうれしいです♪

白のニゲラ 09/05/22

白のニゲラ    09/05/22
こぼれだねのニゲラがあっちでもこっちでも咲いてます。
特に白いニゲラが好きなので、白い花がつけた種をばらまいたような…。
(こぼれだねではなく、こぼしだねか…?)
でも青やピンクの花もこぼれだねでしっかり咲いてくれてます。

チョコチップクッキー 09/05/21

チョコチップクッキー 09/05/21
乾燥おからと豆腐、それにオートミールを入れ
サクッと焼きあげ、
トップにクルミをのせました。
でもそろそろオーブンの熱がつらい…

ニュードーン開花♪ 09/05/20

ニュードーン開花♪ 09/05/20
ニュードーン開花です。う〜んいい匂い♪
北西に向いたラティスだけど毎年よく咲いてくれます。
バラが咲くと、ああ春も終わったなあと思います。ビオラたちがどこまでもつかなあ…

そらまめはおいしい 09/05/19


種から育てたそらまめを収穫

毎年のことですが、
勢いのないそらまめの株は、アブラムシの被害が多いです。
うちの畑では薬を使ってないので、
てんとうむしがたくさんいるから、他の作物はまず大丈夫なのだけれど、
このそらまめにつくアブラムシは、
黒ありさんを味方につけている。
で、
せっかくのてんとうむしを、黒アリさんが追っ払ってしまう…。

でも元気の良い株はこんなにおいしいそらまめをつけてくれました。
いただきます~♪

ジャーマンカモミール  09/05/18


ジャーマンカモミールは、
毎年こぼれだねからちび芽をだしてくれます。
今年は畑におろしたら、とっても元気に花を咲かせてくれました。
これ、ないと困るんだよね。teaにして飲むの
助かります。よろしくおねがいします。

時間を愉しむ。  09/05/17

木曜日だったか、
お皿を洗いながら、
ラジオビタミンの暮らしスパイス「真吾流ガーデニング」をきいてたら、
「花が咲かなかった~真吾さんなぐさめて~(涙)」
みたいなメールが読まれた。

そしたら柳生さんが、
(ことばはかなり違うが)
「たとえ花が咲かなかったとしても、
花を楽しみにしながら育てた時間は消えないでしょ」
みたいなことをいわれた。
ああ、そうだよな~。

もちろん、
花や実、そのものも楽しい。

けれど、
種をまいてから、芽が出るまで
わくわくしながら待つ時間も楽しい。
芽が出てから、
花が咲いたり実がなったりするまで
わくわくしながらお世話する時間もこれまた楽しい。

(この場合の「たのしい」は
「楽しい」よりもきっと「愉しい」だな)

うん。悪い結果を恐れて種まきしないより、
種をまいて、
わくわくしながら待つ時間を愉しむことです。
結果はどうあれ、
いまこの時間をね。

こういうのに弱い…ど根性ビオラ  09/05/16


アスファルトの割れ目に咲いたビオラ。
うちの駐車場のすぐ前。
車だすたび、ひいてないかと気遣います。

こういうのに弱い…なんてけなげなんだろう。

こぼれ種のちびナスタチウム  09/05/15

こぼれだねがちび芽を出し
花なんか咲かせてくれると、とっても幸せになる。

この秋から春にかけても
いろんなちび芽を大事に見守ってきたが、
最大の驚きはこれ

しくらめんの鉢に、ナスタチウム。

どこからどうまぎれたのかわからない。
ナスタチウムは二年くらい育ててないし。

冬は室内で見守ってきたが、
しばらく前に外に出したら、ますます元気だ!

さあ、この子、これからどうなる??

「ぼこる」  09/05/14

今日のことば。

遊びに来た三男坊のお友達がいった。
「じいちゃんが○○してくれなかったら、
おれ、ぼこるよ」


 「ぼこる」=ぼこぼこにする。


ありがとうね。勉強になりました。
じいちゃんを大事に。

西本願寺御影堂平成大修復 09/05/13

子どもたちのあれやこれやに追われ、気がつけば5月(汗)
しかし昨日二回目の家庭訪問も無事(?)終わり、
なんとなくほっとしてます♪

今週楽しんでいるのは、
nhkのbsハイビジョンで午前中再放送している、
「京都西本願寺・御影堂」の平成大修復記録番組。
修復にしっかり10年かかるので、
2000年から一年に一本ずつ作っているシリーズ10作を、連続放送中。
これが本当におもしろい。
下手な映画やドラマよりもよほどおもしろい。
伝統を守ろうとする職人たちの、
妥協をいっさい許さないお仕事は、
みていて美しいです。芸術ですな。
京都行って、じっくり御影堂を見たくなりました。
魂こもった番組です。受信料の元取った気分。

« 2009年3月 | トップページ | 2009年6月 »

無料ブログはココログ