movies

  • 庭好きじゃない人にもおすすめ♪クライブ・オーウェンが素敵過ぎ♪
  • 映画館でみた感動が忘れられない
  • 素敵な映画です。
  • いいんだなこれが
  • J・デップならこれ
  • A・ホプキンスはどんな役でも素敵
  • 原題『a good year』
  • 大河ドラマならやはりこれ
  • J・クルーニーが素敵なだけじゃなくて
  • P・ニューマンが好き♪
  • 邦題ほど、甘い映画ではない
  • ヨン様ファンではないけれど
  • とにかくせりふが素敵
  • 潮が運んできてくれる
  • P・ニューマンが好き♪

カテゴリー「ガーデニング・夏」の59件の記事

夕顔のグリーンカーテン 07/09/27


窓の外になにか緑のものをはわせると涼しいという。
グリーンカーテンだ。
そこでことしは、西向きの出窓の外に、去年採取した夕顔の種を蒔いた。
六株育ってすくすくのび、(二階まで届く勢い)
いま、毎晩5、6りんずつ咲いてくれている。

確かに涼しい。
特に、窓ガラスを一度閉めて、ホースで葉っぱに水をじゃあじゃあかけ、
そのあとガラスをあけると、通る風が本当に涼しくなる。
葉っぱは、かわいいハート型♪
朝顔の葉よりやや肉厚で、真昼でもしおれない。

惜しむらくは、花がみんな外を向いて咲くので、
部屋の中からは、花の背中しか見えない。
でも、香りがすばらしいので、夜は夕顔の香りに包まれて眠る。

グリーンカーテンに夕顔、ぜひ一度お試しください。

夏の救世主 ペンタス 07/09/19 


もしもこの花がなかったら、
この夏の庭は、いったいどうなっていただろうという花。
ペンタス湘南コメットのホワイト(サカタ)

4月21日に種まき。
二年目の種でしたが、発芽率もよく、すくすく育って、
虫さんにもご縁がない。暑さもなんのその。
終わった花を摘めば、次のつぼみがどんどん上がってくる。
あなたは夏の救世主。

いえいえまだまだこれからが本番。
去年は12月まで咲き続けてくれたものね。
すっかり我が庭の夏のレギュラーに定着です。

しくらめん元気 07/06/22

Shikuramenn0622
昨年クリスマス前にいただいたしくらめん、
三月ころ一度花が絶えたのですが、
暖かくなって外にだしたら復活し、また花を咲かせています。
ただ葉っぱが黄色くなってきたので、ちょっと心配。
本当は花なんか咲かせないほうが正解なのかしら。
う~ん、どうしようと悩みながら、毎日花を見つめています。

(種から育てたイソトマといっしょ)

夏のお庭は白でした。06/10/24

種を選ぶ時期(早春)に
よほどピュアなものに飢えていたのか(笑)
白花ばかりの夏となりました。
(すべて種まき組)
Penntasu1024ペンタス湘南コメットホワイト(サカタ)
見るたびに君は美しいねえと声をかけたくなる肉厚の白。
花期も長くて夏の定番になりそう。
Shiriusu0826サルビアファリナセアシラス(タキイ)

Cyucyu0826インパチェンスチュチュホワイト(タキイ)
涼しくなって息を吹き返しました。
Ginia0826ジニアプチランドホワイト(タキイ)

Kikyou0826桔梗五月雨混合(サカタ)
「花は二年目から」と書いてあったのに、咲いてしまった。
それも混合のはずなのに白花だけ。
桔梗は竜馬の紋所なので、長年ほしかったのだ。
Yuugao0826夕顔白花(タキイ)
場所がなくて結局プランターに五株。
でもとってもよく咲いてくれました。

献血は趣味(笑) 
でも先日は比重が軽くてできませんでした~残念(涙)

うんうん、私も手帳が好きなので、いろいろこだわってます。
でも最後はやっぱり手にとってみたときの感覚かな~
手に取ったことのない手帳をネットで買うのは
私にとっては冒険だな~

次作、実は『アレ伝』の時代です。
再登場するキャラもちらほら…てなことになりそうです。

アイコ まだまだ食べるぞ! 06/08/27

プチトマトのアイコも、最上段まで収穫し、
そろそろおしまいか…
あれあれ、まてよ?
たしか去年は、霜が降りるころまで収穫できたはず。
いったいどうしたんだっけ。

あ~思い出しましたぞ。
去年の8月の末、台風の直撃を受けて
アイコはなぎ倒されてしまったのだ。
地上部はほぼ全滅!
でも、
地面に近いところの新芽だけが、かろうじて元気だったので、
根っこごと引っこ抜かず、
この新芽の上で、ちょきんと切ったのでした。
それがぐんぐんぐんぐん成長して、
12月までもったのだ~。なるほどなるほど(すっかり忘れてた)

今年もばっさり仕立て直すかな~
Aiko0827
まさに切り頃の根元近くの新芽ちゃん♪
このすぐ上で切る予定。

アイコ最終回! 05/12/14

サカタのプチトマト「アイコ」
せっかく大きくなった実が、
寒くなるにつれ、赤くならなくなってきました。

そういえば、その昔、アメリカにいたころ、
野菜売場に、青いトマトもたくさん売っていて、
いったいこれどうやって食べるんだろうと思ったら、
なんのことはない、
キッチンの窓べでお日様に当てて、
赤くしてから、食べていたっけ。

さっそく我が家のアイコも青いまま収穫し、
よく日の当たる出窓の内側においてみたのが、
11月28日
aiko1128
  ↓↓↓
半月たった今日12月14日
aiko1214
うまく赤くなってくれています。
なんだか数が減っているのは、
ひもじい子供が、こっそりつまんで食べているから(笑)
これ、けっこう甘くておいしいのよ。
(あの真夏の味にはかなわないけどね)

タブル果房もこんな感じで赤くなります。
aiko11282
   ↓↓↓
aiko12142

昨夜、とうとうこのへんも凍りついたので、
残ったアイコの実も、全部収穫しました。
お正月ころには、食べられるかな。
aiko12143
さらばアイコよ(涙)
これでようやくうちの庭も、冬モードです。

アイコどこまで 05/11/23

よそのお庭が着々と冬準備をすすめているのに、
私の庭ときたら、ちっともかわりばえがしない。
原因は…この子。そう、アイコちゃん。
4月17日に種を蒔き、7月末から収穫が始まったサカタのプチトマト。

これが、昨日の収穫。みかん狩り遠足だった三男坊がお弁当に詰めて持っていきました。
(サニーレタスはこの秋種をまいたものを初収穫♪)
aiko1122

このアイコの茂みの向こうに、私の大事なクリスマスローズが…
動きだしたかどうか確かめたいんだけど、見えない~。
aiko1123

こちらはプランターのアイコたち。
aiko11233

さすがにちょっとくたびれてきたけれど、
これでは今日も撤去できない。
いつまでたっても夏のまま、どうなる私のお庭~(涙)
aiko11232

aiko11234

アイコがんばる! 05/10/24

プチトマトのアイコ、
まだまだ収穫が続いています。がんばってくれてます♪
aiko1022
実はこのアイコ、8月末の台風で、なぎ倒されたのだけど、
根元近くに残された「わき芽」が元気にすくすく育ち、まだまだ花や実が…
真夏ほど真っ赤ではないけれど
けっこうおいしい♪

さあ、いつまで食べられるか???
aiko1024

ありがとうバジル 05/10/16

バジルは、なんといっても摘みたてを生で食べるのがいちばん。
bajiru0830
初夏に種をまいて、プランターで育てたバジルを、
こうして何度おいしくいただいたことか。
旬の真っ赤な完熟トマトと、オリーブオイルと相性がいい。
おいしいモッツァレラチーズがあれば、いうことなし。
ブラックペッパーをごりごりごり…
冷えた白ワインが、いくらでも飲めてしまう。

バジルもそろそろ終わりです。ありがとね♪


ベゴニアこぼれ種 05/09/26

ここ数年、9月ころになるときまって体調が悪くなり、
「家事をするのがやっと…」という感じになってしまう。
パソコンもパス、展覧会も…友人との食事会もパス…(涙)
だけど、種まき!
ああ、これだけは、パスできません。
春、咲いてくれた花たちをみると、つくづく思うから。
「あ~9月にがんばって蒔いて、本当によかった…」

ということで、這うようにして、ようやく種まき開始。
さてなにからでてくるか…
穴のあくほどセルトレイをのぞきこんでいる、今日この頃です。

ところで、このちび芽は、ベゴニア。
begonia0926
この夏、
挿し木して数年目のベンジャミンのちびを、3本集めて編んでみたのです。
そこに、
ベゴニアのこぼれ種から、ちび芽が3つも。

まさか、
この鉢は冬、室内に入れるって知ってて、狙ったとか?
う~ん、ベゴニアのこぼれ種、恐るべし!

より以前の記事一覧

無料ブログはココログ