movies

  • 庭好きじゃない人にもおすすめ♪クライブ・オーウェンが素敵過ぎ♪
  • 映画館でみた感動が忘れられない
  • 素敵な映画です。
  • いいんだなこれが
  • J・デップならこれ
  • A・ホプキンスはどんな役でも素敵
  • 原題『a good year』
  • 大河ドラマならやはりこれ
  • J・クルーニーが素敵なだけじゃなくて
  • P・ニューマンが好き♪
  • 邦題ほど、甘い映画ではない
  • ヨン様ファンではないけれど
  • とにかくせりふが素敵
  • 潮が運んできてくれる
  • P・ニューマンが好き♪

カテゴリー「西湘よいとこ」の20件の記事

登山だ登山! 09/11/18

日曜日、
学級閉鎖中なので、三男坊は野球部の練習にもでられない(涙)

しかし、学級閉鎖中ではあるが、
三男坊の絵がクラスで選ばれたというので、
市の美術館のギャラリーに、親子3人ででかけた(先生の許可もあって)

その帰り道、
車から、あんまりにも丹沢のお山がきれいにみえた。
ついいってしまった。
「あそこ、行ってみる?」

学級閉鎖中ではあるが、
人混みを避けるように」と注意されているだけなので、
山の中を歩くなら、OKでしょうと勝手に判断する。
っていうか、
こんなに元気な三男坊と家の中に閉じこもるのはもうイヤ(涙)

ケーブルカーの終点から汗をかきかき2時間くらい上って、
山頂から、
神奈川県の南半分を見渡す大パノラマを満喫♪
青い相模灘の向こうに、大島、真鶴半島、伊豆半島もくっきり見える♪

三男坊にとっては始めてのプチ登山。
だったはずなのに、
(ちょっと標高が低すぎたか?)
この日、彼にとっていちば~ん印象深かったのは、
なんとこれ↓だったそう。

ハサミ跡。
駅員さんが切符にチョキン!とはさみを入れてくれたのが、
人生はじめての体験で、すごく新鮮だったらしい!
「なんで?なにしたの?」と改札口で大騒ぎ。

ええ。自動改札機しか知らない世代なんです。
まあいいさ。

私が印象深かったのは、
登山路の途中で両足つって歩けなくなった軽装のひとがいて、
水分をとってないという。
私たちも余分な水分を持ってなかったので、
通りがかりのひとたちに、
「どなたか余分な水分持ってらっしゃいませんか」
と声をかけたとたん、
反射的に、4本も5本もペットボトルが差し出されたこと。

うん。すてたもんじゃないぜ日本。

『湘南ビーチFM』♪  09/10/01

先日、
「すぐに返信メールできなくてごめんね、
『圏外』の部屋にいたんだ…」と言い訳したら、
すごく受けて、それから驚かれた。
え?
「圏外」って、そんなにめずらしいんですか。
この机の上付近、フツ~に圏外なんですけど。

そんな田舎なので、ラジオもよく入らない。

で、私がこのごろずっと聴いてるのがこれ、
サイマルラジオの『湘南ビーチFM

サイマルラジオは、全国のいろんなFM局がネットで聴けてしまうのです。
(Windows Media Playerが必要)
無料だよ。

おまけに『湘南ビーチFM』なら、ライブカメラつきだから、
葉山マリーナから見える海とか、
波間にゆらゆら揺れるヨットの帆とか
江ノ島とか富士山なんかが、とってもいい感じです。
最近は、夕闇につつまれる江ノ島の画像をみて、
「あ、いけね。もうこんな時間!」ってことが多いです。

全体的にトークは少なく、
流れる音楽もけっこう私好みで、落ち着いた感じ。
天気予報は、湘南地方と東京だけ、
電車運行情報も、湘南から東京方面だけ。
とってもすっきり。
(『湘南ビーチFM』のサイトはこちら

湘南や西湘にお住まいでなくても、
ぜひ一度サイマルラジオで湘南ビーチFMを聴いてみて。
おすすめです♪

大磯吉田邸炎上 09/03/23

朝、次男を駅まで送っていくとき、
やけに消防車のサイレンが聞こえるなと思ったんだ。
まさかあの吉田邸が火事とは。

吉田邸の内部は、基本的に一般公開していなかった。
が、
なにかのモニターになったとき、特別に見学させてもらったことがある。
びっくりするような豪邸…ではなかった。
庭はものすごい「庭園」だが、
和風の建物自体は、広いものの、まあ普通のおやしきだった。
きらびやかな装飾品も、あまり印象に残ってない。

歴史遺産、という雰囲気ではない。
人が住んでいた生活臭が、まだそこここに残っていた。
だが、
この和室や、あの食堂で決断されたことが、
私のおじいちゃんやおばあちゃんの人生を翻弄した。
日本の近現代史をつくったのだ。

ダイニングには、ものすご~く大きなペルシア絨毯が敷かれていた。
畳の和室には、どこかと直通だという黒電話があった。
ガラス張りの広い温室があった。
あれが、全部燃えてしまったとは。

う~~~ん、
喪失感。

七夕かざり 08/07/06

子ども会で七夕飾り。

といっても、
風流で、かわいらしい行事ではないのです。
なにしろほら、「たなばた」で有名な市なので、
地区飾りのコンクールなんかがあって、けっこう力が入る。
我らが子ども会、
去年は「賞!」などいただいてしまったので、
今年はますます…

ということで、
普通のひらひら笹飾りはもちろん(大竹四本立てました)
大きな飾りを、子どもたちと一週間がかりで四つ作りました。
これ↓はその中のひとつ。

だれがどうみても、ね?ほら、「スティッチ」だよね?
(お願い、誰か「かわいい」といって)

子どもたちの短冊は、読むのが楽しい。
中には、クリスマスと間違っている子もいるけれど(汗)
ほとんどの子は、ちゃんとわかっていて、
「家族が元気で」とか、
「将来、○○になりたい」「○○がうまくなりたい」
とか、書いてある。せいいっぱい丁寧な筆跡で。

しっとり湿った優しい風が、色とりどりの夢を揺らす。
この子たちの夢や願い事が、一つでも多くかないますよう。

(絶対に雨に濡れるので、屋根のある渡り廊下に飾るのです。
これは右端の写真。この左にまだいろいろ飾ってあります)

東海道松並木の水仙花盛り 08/04/02


国道一号線(いちこく)です。
東海道大磯の松並木は、いま水仙の花盛り。
きれいです。数百メートルはあるのでは。

この松並木、箱根駅伝で必ず紹介されます。
大磯中学校(この右手奥)がせっせと清掃している映像は、毎年恒例。

このように、
中央分離帯には、水仙がびっしり植わっているのです。
箱根駅伝は、ちょうど球根が芽を出しはじめる時期。
駅伝応援のみなさま、
熱が入るのはわかりますが、
立ち入り禁止と書かれた札もたくさん立っていることですし、
松並木の中央分離帯には、けっして立ち入らぬようお願いいたします。
中継みるたび、はらはらするよ~。

さあ正月準備! 07/12/27

しばらくぶりにココログをのぞいてびっくり。こんなに書いていなかったっけ?
忙しかったなあ~忘年会に冬休みにクリスマス!
サンタさんも無事に来てくれて、ほっと気を抜いていたら、
いつのまにか道路に、この看板!

この看板が毎年、クリスマス気分を吹き飛ばし、
正月準備モードに切り替えてくれる。

今年一年、家族そろって無事に過ごせたことを感謝します。
もうひとがんばりだ!来年もつつがなく過ごせますよう…

みなさまもよいお年をお迎えください。

夕焼け撮りたい! 07/10/10

そうなの、orengeさんたちのブログにあるとおり、
おととい(10月8日)の夕焼けが、恐ろしくきれいだったのです。
気がついた娘(小5)が、あわてて私の携帯だして、ぱしゃ!
(5時23分)
「だめだ!一階じゃなくて、二階の窓から撮らなきゃ~(どたどたどた)」


「きゃあ~網戸網戸!(がたがたがた)」


「あ~おわっちゃった~(涙)」

というわけで、携帯の画面を確認したり保存したりしている間に、
あっというまに消えてしまったそう。
(気がつくのが遅かったか)
ぜんぜんいい写真が撮れなくて、がっかりしていたのだけど、
orengeさんたちのブログで、しっかりみることができました。よかったね~

西湘バイパス崩落  07/09/12

相模湾の波打ち際を走る西湘バイパスが、
台風9号によって、1キロに渡って崩落

平行して走るいちこく(国道一号線)に車が流れたので、
いちこくは大渋滞。
しばらくはしょうがない。

…と、あきらめていたら、
なんと、ちょっと離れたところを走っている
「小田原厚木道路(おだあつ)」が、通行料をとらないことになった。
ただですよ!ただ!

そんなことができるとは。
対応が早かったのにも驚いた。
遠距離を走る車なら、そちらに流れるかもしれない。

地元国会議員のブログによると、
完全復旧には、何年もかかるらしい。

いわずとしれたドライブルート、湘南の134号線を
伊豆箱根方面に向けてず~っと西に走ってくると、
大磯で、西湘バイパスにのるか、いちこくに降りることになる。
(箱根駅伝のコースは、ここでいちこくに降りる)

波打ち際を走る西湘バイパスは、ドライブするには気持ちがいい。
が、
砂浜から地元住民を遠く隔ててしまい、
高架のせいで、海岸が見えなくなった場所も多い。
騒音もひどい。(吉田茂邸なんて、車がうるさくていられない)

どうせ道路を直すなら、
ただ元にもどす工事ではなく、
そこらへんも考慮した道路の作りにしてほしい。

おだあつを完全無料化してのけた関係者のみなさまよ、
どうか、さらなる知恵をしぼってください。

おみやげはクレソン 07/03/06

渓流遊びのお土産は、
摘みたて新鮮、
ボウルいっぱいのクレソン♪
おいしいんだこれが。そのままでよし。さっとゆがいてもよし。
Kureson0304
まったく釣れなかったらしい(笑)

ふと目をあげたら 07/02/27

Tsugumi070226
仕事をしててふと目を上げたら、目があいました。
隣家との境のへんな場所。
あわてて携帯でとったのでぼけぼけですが、
つぐみさんだよね? うちでは初お目見えです。うれしいのう。
でもなんでそんなに私をじっと見るの? えさの催促?

毎朝四時ごろ起きて仕事をしていると、
鳥の声で、あたりが白んできたのに気づかされます。
冬はもっぱら、「かあ~かあ~」だったんだけど、
このごろ、こじゅけい。
「ちょっと~こい↑、ちょっと~こい↑」
澄んだ張りのある鳴き声が
夜明けにふさわしいポジティブな感じで私は好き。
みたことはないんだけどね~

無料ブログはココログ